更年期太り

更年期太りを解消する方法

 

まず、女性にとって更年期は、思春期、出産と並んで太りやすくなる時期にあたります。
年齢も高くなり、体内の代謝もおち痩せにくいところに更年期が重なると体重増加は仕方がありません。
しかし、女性の憧れは、いくつになっても痩せてスタイルをキープしたいと思うことです。
その更年期太りの解消の方法があります。
更年期太りの原因は、女性ホルモンの減少にあります。
このため、それまでと同じ食生活で運動量も変わらなければ、どんどん太ることになります。
解消するには、食生活を大きく改善することです。
食事全体のうち、タンパク質を20%未満に抑え、脂肪20〜25%未満にします。
そして、主食の炭水化物は50%にすることです。
食べる量は、これまでの量に対して腹七分目を目安にします。
そして、食べる順番も大切です。ご飯やパンは食事の最後に食べるようにします。
肉と魚は1日おきに摂り、油は高くても良質なものを使用します。
それと、合わせて軽い運動を毎日少しでもいいので続けることです。
ただ、もう若くはないので美容目的ではなく、健康を維持するために痩せることを心がけてします。
あせることなく、自分のペースでゆっくりと体重を落とすことです。

 

ぽっこりお腹解消法